会員・相続相談室の募集

相続事業、遺言書普及推進に活動していただける会員・相続相談室を募集しています。

マンパワーを集結したネットワークで、さらなる事業展開のチャンス

士業者の先生方のマンパワーだけでは限界があります。
先生方が相続相談室を開設することで、相続事業に特化した専門集団、全国組織の一員としてご活躍いただけます。
全国ネットワークの強みを活用していただけます。

地域ナンバーワンへの近道

地域の人々に頼られ、地域貢献にも寄与できるのが相続事業です。
士業者、相談者、地域が共存共栄することが地域No.1になる秘訣です。
志を同じくする地域士業者の仲間と協同し、地域No.1を目指しましょう。

共同広告・共同看板による認知度アップ

地域に同じ看板を掲げた相続相談室が多数あるということは、それだけで宣伝力や伝播力が大きくなります。
「全国相続協会相続支援センター」の商標看板(会員証)を掲げ、知名度アップと業務拡大を図れます。

相続事業は士業者にとってのサバイバル事業です

相続事業は多岐にわたり裾野が広いです。そして本格的に参入している士業者の先生方は多くありません。
新規開拓・展開を模索している先生方、まだ間に合います。今から事業・業務ノウハウを蓄積すれば、経営の一翼になるでしょう。
また、相続事業は「総合力」と「人間力」です。全国相続協会相続支援センターでは、多くの会員仲間との情報交換の機会を提供しています。

相続相談室設置の経緯は、こちらをご覧ください ▶

円満相続遺言支援士フェイスブックページ入会申し込み

関連するページを検索

©2015 全国相続協会相続支援センター|ホームページ制作 株式会社エイティエフ