法制審が中間試案のまとめ

2016年6月24日

法務大臣の諮問機関である法制審議会の民法部会は、家事や介護を担ってきた配偶者がより多くの遺産を相続できるよう、法定相続の割合の引き上げや、現在はできない預貯金や債権などの分割相続を認めることなどを盛り込んだ民法改正を行いました。これからどう改正されるのでしょうか?ウェブ上の相続関連の話題をまとめてみました。相続争いを未然に防ぎ相続人の人生をサポートするのが我々士業の使命です。使命感を背負って、円滑な相続が行えるように私たちと一緒に相続業務を学びましょう。

各メディアのウェブぺーじでは、それぞれフォーカスしている点が異なっているようです。
法定相続民法改正法制審案記事のまとめ

また、法定相続民法改正法制審案以外の相続関連の気になるウェブページを以下にまとめてみました。

【書籍紹介】平均年収2500万円「開業医」が陥りがちな相続トラブルと節税テクニック

相続税対策で「アパマン購入」 早すぎると失敗するワケ

相続放棄申述書の書式と書き方


この先は会員限定となっております

会員登録/ログインしてお読みください




相続事業、遺言書普及推進に活動していただける会員・相続相談室を募集しています。



円満相続遺言支援士フェイスブックページ入会申し込み

関連するページを検索

©2015 全国相続協会相続支援センター|ホームページ制作 株式会社エイティエフ