髙野弘文先生:ワークショップ「転ばぬ先の杖」で講師

2015年12月25日

髙野弘文先生: 第7回ワークショップ「転ばぬ先の杖」で講師

12月19日(土)松本支部長・松本市東町相談室 髙野弘文先生が、第7回ワークショップ「転ばぬ先の杖」で講師をされました。

勉強会の内容:「老後の契約と相続」

「老後の契約と相続」
相続に関係する契約もあることをご存知ですか?
任意後見や介護施設入所など、老後にまっている契約とともに相続に関する「死因贈与契約」についても学びます。

「遺言書の底力を活用!希望にあった遺言書にするヒント」
遺言書の底力を活用して、みなさんの希望にかなう遺言書を書くことができます。活用事例をご紹介します。

募集要項・申込・主催など

日 時: 2015年12月19日(土)午後2~4時
会 場: 穂高交流学習センター「みらい」グループ研究室(安曇野市穂高6765-2・電話0263-81-3111)
会 費: 300円(資料代)
申 込: 先着順(席に限りがありますのでお早めに申し込みください)
申込先: みんねんと
主 催: みんねっと(民事生活支援ネットワーク)
事務局: 安曇野市穂高有明9972‐1 地平線倶楽部2F
ワークショップ: 連続ワークショップで様々な内容について取り上げています。

  • 財産目録の必要性
  • 相続関係図の必要性
  • 遺言書が必要な人とは
  • 公正証書が必要な人とは
  • 認知症・介護・寝たきり
  • 成年後見・任意後見
  • 尊厳死宣言書・胃ろうなどの問題
  • 葬式・埋葬関係
  • 契約・契約書・クーリングオフ

  • この先は会員限定となっております

    会員登録/ログインしてお読みください




    相続事業、遺言書普及推進に活動していただける会員・相続相談室を募集しています。



    円満相続遺言支援士フェイスブックページ入会申し込み

    関連するページを検索

    ©2015 全国相続協会相続支援センター|ホームページ制作 株式会社エイティエフ